クライアント様の声

兵庫県 Y.M.様 40代女性 自営役員

4

★「発想ノート術」のおかげで、私の存在価値に気づけました★

 

家族で営む職場は 私にとって 対話の出来ない

環境でした。人生観、価値観、固定観念が 似た者のなかで

仕事も生活も共にする。

そして、そんな中での子育ては 私にとって

自分を全否定されることと 同じことでした。

そして徐々に自分を見失いました

それでも 自分の中から 反抗しようとする

私が出てきます。自分らしく生きるためには どうしたらよいのか?

学びはあっても いつまでも自分をコントロールすることが出来ませんでした。

そんなときコーチングを知り菅ちゃんに出会いました。

菅ちゃんは私の感情を引き出し 一緒に答えを探してくれました。

私が今まで考え 学んできたこと(点)をいま感じること(点)と繋げてくれて、

線にする作業を手伝ってくれました。

また 感情は出しきったほうが良い、とも気づかしてくれました。

菅ちゃんのオススメの発想ノートを500個 描いたころから自分を評価しないで

俯瞰できるようになりました。

自分の感情を ただ感じる。ただ感じて認める。それだけで良い事を知りました。

自分の思い込みや考え癖を書き替えるために今までと違う行動を

意識してみました。行動して起こった出来事は今までと違う結果でした。

これを一つ一つ書き替えていきました。

すると 嬉しい!という喜びを、体感する事が増えてきました

体に喜びが落ちてきたとき、私の丹田が熱くエネルギーに変わっていく!

そんな感覚を体感しました。そしてまた、行動します。また、丹田が喜び

エネルギーが出る。

この循環が愛となり心も体も美しく輝きを放つのだと感じました。

気づき→行動→書き替え→変化→体感→習慣

この時の感情や出来事を全て発想ノートに描いていきました。

ここが大切なポイントだったと思います

今、私はベリーダンスを習っています

菅ちゃんに出会うまでは、自分の感情を整理できず

イライラ、モヤモヤしながらレッスンを受けていましたが

この感情を発想ノートに描いていくことにより、ベリーダンスを通して

私の人生の目的を明確にする事ができました。

本当にやりたいことに気づきました。

目的がハッキリすると、そこへ向かう努力をするようになり、

本番は目の前の事だけを楽しむようになりました。

するとご褒美がやってきました。

私のダンスをみて私のことを褒めてくれる人が増えたのです。

私はこのような体験から

「私はこのままの私で良い!」

そして

「このままの私の存在に価値がある!」

菅ちゃんコーチングで大きな気付きを

得ることができました。